【SEOクイズ】「出口」と検索するとヤフーが1位なぜか?

ウェブデザインプログラミングスクールとの契約を確実にクーリングオフ(契約を解除したい)

通常、一旦成立した契約は一方的に解除することはできません。しかし、消費者トラブルを生じやすいウェブデザインプログラミングスクールなどを対象に、事業者が守るべき法律が定めてあり、一定の要件で契約した内容を無条件で解約できます。(解除支払い済の金銭が返済されます

チームにウェブ制作会社勤務経験のある行政書士がいます。もちろんウェブ制作の契約内容にも詳しいです。

いつから8日以内か?

お金を支払った日から8日ではありません!!

契約書面を受け取った日を含み8日以内であれば、書面により契約の解除(クーリング・オフ)をすることができます。

①ウェブデザインプログラミングスクールは、契約の締結前に、「当該契約の概要を記載した書面」(概要書面)をあなたに渡さなくてはなりません。

②ウェブデザインプログラミングスクールは、契約の締結後に、「契約内容について明らかにした書面」(契約書面)をあなたに渡さなければなりません。

上記の書面2通を受け取ってないのであれば、8日という期日のカウントはされていません。まずは、法務的な側面から契約書の内容確認をさせてください。解約が可能かどうか判断いたします。

業務内容と報酬

クーリングオフできなければ、ご請求はありません。

クーリングオフについては、書面にて行わなければなりません。相手方の関係各所に書面にて通知いたします。また、あなたにその書面の控えをお渡しすると共に、当方・第三者機関にその書面の控えを保管することで複数のバックアップを行い安全な対応を目指しています。

クーリングオフの事前確認は無料にて行います。確認後、クーリングオフが認められる要件が揃っているのであれば着手いたします。無事に着手できた場合のみ、20,000円(税込み・経費込み)をご請求いたします。その他の経費等のご請求はありません。

お問い合わせ

    都道府県

    住所

    電話にてご連絡する場合の希望時間
    (例:いつでも、平日午前中、○日18:00以降など)
    (メール暗号化(SSL)によって安全に送信されます)
    (個人情報保護法に従い送信された情報は大切に保管します)