行政書士のためのCADデータ作成

申請書類用のCADデータ作成代行(2級建築士)

CADデータ作成の業務経験のある2級建築士に依頼できるCADデータの代理作成のご紹介です。

行政書士の許認可などについて、図面を求められることが多くあります。場合によっては、製図ソフト(CAD)で作成された書面を求められることもあるようです。

特に、風営法営業許可申請は、求められる図面の精度が高く、その上、不許可処分となった場合には損害賠償となる可能性もある業務です。

CADデータ作成の経験の無い行政書士の先生方にも多忙な先生方にとってもこのサービスは強い味方となれるご紹介です。

図面が必要となるおもな申請書類
  • 飲食店営業許可
  • 風営法営業許可申請
  • 農地転用
  • 民泊申請 など

CADデータ作成料金

申請書類用の建築図面をCADデータ作成の業務経験のある2級建築士が作成いたします。また、一般的なCADを作成できる会社に依頼するよりもお求めやすい案内とさせていただいておりますので、ぜひお問い合わせください。

基本料金
(50㎡まで)
納品後の
修正料金
追加料金
(50㎡毎に)
概略図
(精度無視)
5,000円~5,000円~5,000円
営業所求積図
客室等求積図
10,000円~10,000円~10,000円
現地の測量も可能です。お問い合わせください。

サンプルデータ

申請書類作成のソフトは、CADのソフトの中では一番ポピュラーな「JW」というソフトを利用します。JWの中でもwindows上で動くJW-WINですので、ご自身で修正する場合においても互換性が広くあります。

製図データの作成については、出来るだけ早くお渡しできるように心がけておりますが、難易度により納期をご相談しております。

お見積り・ご相談はこちらから

    都道府県

    住所

    電話にてご連絡する場合の希望時間
    (例:いつでも、平日午前中、○日18:00以降など)
    (メール暗号化(SSL)によって安全に送信されます)
    (個人情報保護法に従い送信された情報は大切に保管します)