【SEOクイズ】「出口」と検索するとヤフーが1位なぜか?

「行政書士の先生方へ」ホームページ作ります!

「行政書士専用ホームページ」を、1か月から2か月で制作します。初期制作費用10万円」+「月額保守費用1万円で承っております。

ホームぺージ制作について

「ExpertRating社が提供する世界基準のスキルテスト」ランサーズのスキルテストを受験しました。

ウェブ屋が行政書士ですので、すぐに営業を開始できる文章を入れてからの納品が可能です。納品後、ワードプレスのレクチャーを行いますので、すぐにご自身で修正変更も行うことができます。

また、 ウェブ制作に15年も関わってきましたので、 ウェブ制作に関わる全ての業務を一定のレベルでこなせます。 「SEO対策」「レスポンシブデザイン」「広告の案内」 「アクセス解析」などお任せください。

SEOについて

SEO対策が可能です。しかし、 SEOはリリース前には最低限の準備しかできないため、検索順位を上げるのはリリースしてからでないとできません。

また、「SEO=タダで広告」というわけではなく、リスティング広告のほうがマッチしている可能性もあります。たとえば「補助金」など急に需要が増え、SEOのスピード感では間に合わない場合などは、リスティング広告が向いています。

ご相談しながら、様々な業務に合った方法をご提案いたします。

SEOの実績について

本サイトは、2021年6月にリリースしました。 2021年7月21日の時点で1か月のアクセスは、1,276PV / 528UU / 直帰率75.38%です。

まだ、少ないですが2か月経過していないサイトではアクセスがある方です。直帰率は少ないほうが良いのですが、ブログサイトで75%は合格点です。

私の2017年に運用していたサイトの1か月のアクセスは、94万PV / 69万UU / 直帰率87.29%の実績があります。これは、広告収入だけで生活できるアクセス数のでした。

ご興味ありましたら、士業さまに限りアナリティクスの共有が可能です。(法律のコンテンツサイトではありません)

また、現在は広告出稿を色々なサイトで行っていますので 、広告してピンポイントで業務を伸ばしたい方にもご提案できます。

保守契約について

ホームぺージを維持することについて、全てお任せいただいて大丈夫です。サーバードメインはもちろん、メールアドレスの取得や転送設定なども行います。

ウェブ屋行政書士のメリット①

ホームぺージの作成コンテンツを増やしていくのは時間のかかるものです。作成コンテンツ増加をお手伝いするために、行政書士のための記事を引用転載を許可した記事を常に作成しています。

この記事は、複数人の行政書士に依頼し作成されている記事コンテンツです。それぞれのカテゴリを専門業務とする行政書士に書いてもらっているので安心です。

ウェブ屋行政書士のメリット②

私が、行政書士の業務のマーケティングを行い、受注した実務を行っていただく分業方式でのプロジェクトも企画しております。ご興味ございましたらご相談ください。(退職代行クーリングオフ

「ウェブ屋+行政書士」紹介

やすだ行政書士事務所

やすだ行政書士事務所の保田多佳之(やすだたかゆき)です。令和2年に行政書士登録しました。2005年から現在までウェブの企画・制作・マーケティングまで幅広くをしており、これからも仕事の中心はウェブの仕事です。

行政書士の気持ちが分かるウェブ屋として、個人の行政書士が必要なホームページを必要な機能のみを現実的な費用で導入でお手伝いができればと考えています。

個人の行政書士ホームページにとどまらず、「専門業務のみに特化したサイト」や「見積サイト」や「マッチングサイト」も作成して運営しております。色々なビジネスモデルをお持ちの先生方からもご相談をお待ちしております。

お問い合わせ

既に運用中のホームページのご相談や、ブログ記事の更新やアクセスアップについてのお悩み等のお問い合わせも受け付けております。たとえば、「数年運用したワードプレスのページ表示速度が遅い」「グーグル広告を掲載しても反響が無い」などの問題もご相談ください。

    都道府県

    住所

    電話にてご連絡する場合の希望時間
    (例:いつでも、平日午前中、○日18:00以降など)
    (メール暗号化(SSL)によって安全に送信されます)
    (個人情報保護法に従い送信された情報は大切に保管します)