行政書士のためのDM(ダイレクトメール)のリスト作成とデザインと発送

業種特化型ダイレクトメールの発送代行(BtoB)

ポストカードで特定の業種に特化したダイレクトメール発送代行を行うサービスのご紹介です。建設業者・産業廃棄物処理業者・宅建業者は更新がある業種です。その更新のちょうど前にダイレクトメールを送るサービスです。

免許の更新時期が近い、県内の法人に、ダイレクトメールを届ける

建設業

産業廃棄物処理

宅地建物取引業

ターゲットを絞り情報を届けられるため、通常のダイレクトメールより反響が高くおすすめのサービスです。

ワンクリックが高い地域はダイレクトメールが有効

行政書士業務のリスティング広告が高騰し、ワンクリック500円に達してしまうこともあります。こういった、広告対効果が悪く利益の出しにくい地域には、リスティング広告に代わる広告方法として、ダイレクトメールをおすすめしています。

ダイレクトメール価格表

以下の価格表を目安にお見積もりいたします。

工程 *1料金 *2
リスト抽出作成1件あたり15円~
DMデザイン1万円~
印刷1枚10円~ *3
宛名印刷 封入発送1件あたり20円~ *4
*1) どこの工程からでもご依頼いただけます。
*2) ご予算1万円以上からの受付になります。
*3) 500部まで1枚10円 1000部まで1枚5円
*4) 発送には、他に切手代が必要となります。
これは、ウェブ屋行政書士で案内したビジネスの集客ダイレクトメールです。

これは、更新時期が近い宅建業者に対して、更新手続きと同時に、補助金と助成金をご案内しているダイレクトメールになります。

補助金申請は行政書士ができる仕事ですので、求めがあれば、書類作成と申請もご案内できるものとなっています。

ただし、助成金申請は社労士の仕事ですので、このダイレクトメールの案内をするためには、社労士の先生とコンビを組む必要があります。

他に、不動産管理システムを販売している会社と業務提携することによって、営業を介してこのシステムを販売できた場合には、仲介手数料が支払われるようにし単価をアップさせています。

ダイレクトメールなら、1つの広告で無理なく複数のご案内ができます。

ご相談・お見積りのご依頼はこちらから

    都道府県

    住所

    電話にてご連絡する場合の希望時間
    (例:いつでも、平日午前中、○日18:00以降など)
    (メール暗号化(SSL)によって安全に送信されます)
    (個人情報保護法に従い送信された情報は大切に保管します)