行政書士 保田 多佳之

ウェブ屋行政書士「やすだ」

やすだ行政書士事務所の保田 多佳之(やすだ たかゆき)です。令和2年に行政書士登録をしました。行政書士を目指したきっかけは、ウェブ上で在庫を持たない商品を販売したかったためです。

2005年にイラストレーター・フォトショップなどのパソコン教師としてウェブ業界に関わるようになり、2006年に横浜のウェブ会社にてウェブデザイナーとして、2016年の退職までにはコーディング・プログラムを経験しました。

2016年の独立開業から現在までに、ウェブの企画・制作・マーケティングまで幅広くの業務に携わっております。行政書士でありながら、これからも仕事の中心はウェブの仕事です。